Yahoo!ショッピング|Google スプレッドシートをもとに商品情報を更新し、反映をリクエストする

Google スプレッドシートをもとに Yahoo!ショッピングの商品情報を更新し、反映をリクエストします。 ※TēPs で更新した情報以外に未反映の項目があった場合、それらもすべて反映されます。

事前準備|Google スプレッドシート

サンプルをダウンロード

商品コード 001~006 の 6 つの商品について、セール開始時間に商品情報を更新する場合のサンプルです。N 列の更新日、O 列の時間になったら B~M 列の値で商品情報を自動で更新し、 P 列に更新完了時間を入力します。

使用するテンプレート

Yahoo!ショッピング|Google スプレッドシートをもとに商品情報を更新し、反映をリクエストする

フレーズ設定方法

1. コア|時間で実行「15 分ごとに実行」

設定の変更は不要です。

2. Google スプレッドシート|行を検索

Google スプレッドシートの行を以下の条件で検索します。

  • 更新日|現在時刻(yyyy/mm/dd)と等しい
  • 更新時間|現在時刻(日)と等しい
  • 処理済み|セルが空

設定の詳細は下記の画像をご覧ください。

3. フロー|ループ「行ごとに繰り返す」

設定の変更は不要です。

image 5 (1)

4. Google スプレッドシート|行を追加

「2. Google スプレッドシート|行を検索」で取得した情報をワークシート「転記用シート」に転記します。

設定の詳細は下記の画像をご覧ください。

5. Google スプレッドシート|ワークシートを更新

以下の条件を満たす場合に Google スプレッドシートの更新日時に現在時刻を入力します。

  • code が一致
  • 更新日が一致
  • 更新時間が一致
  • 処理済みが空

設定の詳細は下記の画像をご覧ください。

6. Google スプレッドシート|ワークシートの内容を CSV ファイルとして取得

「4. Google スプレッドシート|行を追加」をしたワークシートを CSV ファイルとして取得します。

設定の詳細は下記の画像をご覧ください。

7. Yahoo!Japan|商品データをアップロード

「6. Google スプレッドシート|ワークシートの内容を CSV ファイルとして取得」で取得した CSV ファイルを商品データとしてアップロードします。

設定の詳細は下記の画像をご覧ください。

8. Google スプレッドシート|ワークシートをクリア

「4. Google スプレッドシート|行を追加」をしたワークシートをクリアします。

設定の詳細は下記の画像をご覧ください。

9. Yahoo!Japan|すべての未反映項目の反映をリクエスト

Yahoo!ショッピングの商品情報のすべての未反映項目の反映をリクエストします。

TēPs で更新した情報以外に未反映の項目があった場合、それらもすべて反映されます。

設定の詳細は下記の画像をご覧ください。

 

以上で設定は終わりです。